管理棟開館時間
午前8時30分~午後5時15分
休棟日
毎月第2月曜日
休日の場合は翌日
※季節により変動あり

 
 

花・樹木

現在地 大野極楽寺公園 > 花・樹木

 

花木情報

2019年4月12日

 

桜の花もいよいよピークを過ぎ、瑞々しい若葉が目立つようになってきました。

風の強い日には桜の園で桜吹雪が見られます。

 

 

 

石を使った縁石と相まって川の流れのようですね。設計者の意図でしょうか。

 

 

木曽川堤沿いサイクリングロード。ヤエベニシダレ

 

 

こんなものも見られます。モミジの花

 

名残惜しいですが今年の桜もそろそろ見納めですね。

これから本格的に新緑の季節到来です。

 

2019年4月2日

 

4月に入り、春の陽気に浸りたいところですが、大野極楽寺公園では寒風吹きすさぶ年度明けとなりました。そんな中、桜の園ではいよいよ桜が見ごろを迎えようとしています。

 

野球場横東側

 

通路

 

円形広場

 

円形広場西側

こちらはまだちょっと早いですね

 

円形花壇北側

ボケも見られます。トゲがあるのでご注意を

 

 

また、自生している草花も花を咲かせてきました。

 

ハナニラ

 

ムスカリ

 

ヒメリュウキンカ

 

寒い中でも春の訪れが見られるものはそこかしこにありますね。

散策をお楽しみください。

 

 

2019年3月26日

 

三寒四温、風が肌を刺すような日もあれば、少し動いただけで汗ばむような日も。

園内や木曽川堤の桜も多くの種類が満開となっています。

 

木曽川堤より

 

木曽川堤より

 

木曽川堤より

 

タワーより木曽川堤・サイクリングロード

 

堤沿いサイクリングロード

 

大野球場南法面

 

138タワーより堤沿いサイクリングロード

 

 

未だ蕾の段階のものもあり、これからもまだまだ楽しめそうです。

なお、木曽川堤は一般道となっておりますのでご観賞には十分ご注意ください。

 

 

 

2019年3月20日

 

暖かな日差しが降り注ぐ春がやってまいりました。

徐々に園内ではサクラが開花し始めております。天然記念物である木曽川堤のサクラも開花が確認できました。

全体的には一分咲き未満といったところですが、個体差が出ており、シダレザクラでは五部咲きを超えたものもあります。ぜひ園内でお散歩をしながらサクラを探してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

2018年12月28日

 

今年も残すところあと僅か。

冬もいよいよ本格化し一宮市では雪がちらつくときもありました。

そんな頃、園内ではカワヅザクラが咲き始めています。

 

場所は風のゾーングラウンドゴルフ場Bコース北側、鉄塔付近です。

 

ソメイヨシノと比べると派手といわれています。

 

この時点ではまだ三部咲き程度でした。

 

 

また、同じく風のゾーンではボケも咲き始めています。

 

場所はグラウンドゴルフ場Cコースです。

 

ツバキやサザンカと比べると小ぶりな、可憐な花です。

 

バラ科なだけあって鋭いトゲがありますので、見られる際はご注意ください。

 

大野極楽寺公園管理棟は12月31日から1月4日まで休棟となります。

一足早いですがみなさま良いお年をお迎えください。

 

 

 

2018年12月4日

 

日に日に寒さが増し冬の気配がはっきりしはじめた12月初旬、園内では紅葉がピークとなっています。

 

多目的広場北の園路。いつもはイチョウの葉のじゅうたんとなりますが、

今年は落葉が分散したせいかあまりでした。

 

「大野」交差点から第1駐車場の並木。こちらはまだ葉がついていますね。

 

グラウンドゴルフ場のラクウショウの落ち葉。

褐色の葉もきれいです。

 

モミジもアクセントで随所に植わっています。鮮やか。

 

ドッグラン南側のトウカエデの並木。

秋らしい色彩です。

 

落ち葉のテクスチャが賑々しいですね。

 

かと思えばまだ青々としているところもあります。

 

そして木曽川堤のモミジ。桜が有名ですがモミジも見事です。

こちらはタワーパーク南側の4本並んでいるところ。

 

枝振りの複雑さと長い年月を経た木肌の荒々しさに圧倒されます。

 

 

写真のとおり場所によってはまだまだ葉もついており紅葉を楽しんでいただけます。お散歩に来られてはいかがでしょうか。

 

 

 

2018年9月23日

 

お彼岸に入り暑さも一段落というところですが、第二駐車場北のホタル川付近ではヒガンバナが見ごろを迎えています。

 

 

野鳥の池の西向かいの芝生広場で多く見られます

 

最近各地でよく見られるようになった白いヒガンバナ。赤と黄色の雑種だそうです。

 

中には赤いものもあります。鮮やかな色が際立ちますね。

 

朝晩は涼しくなりましたのでお散歩がてらいかがでしょうか。

 

また、第2駐車場東側の円形花壇では花の植え替えを行いました。今回は石竹テルスター(ダイアンサス)、矮性コスモス、レモンマリーゴールドを植え付け、現在は前者2つが見ごろです。

 

場所は第2駐車場のすぐ東隣です。

 

 

石竹テルスター。ナデシコの近縁です。

 

 

 

矮性コスモス。矮性とは背が低いという意味です。

花の大きさは普通なのでバランス感が面白いですね。

 

 

 

2018年8月26日​

 

猛暑がひたすら続く今夏、花木も暑さにやられたであろうものが出てきています。

そんな中、管理棟前の庭の会の方の花壇は見ごろとなっています。

 

 

ベゴニア。カールした葉が面白いですね。

 

ニチニチソウ。一番元気

 

一宮市の花、キキョウ。秋の七草ですね。

 

 

一方、すっかり見ごろを過ぎたひまわり畑では、スズメたちの収穫祭が行われています。

 

お食事中の方とその後を狙う方々。

 

すっかり食べられています。

 

よーく見ていると器用に掴まる様子がわかりますね。

 

 

 

2018年7月24日

 

梅雨が明けるやいなや早くも夏真っ盛りとなっていますが、わんわん広場(ドッグラン)前ではヒマワリが見ごろを迎えています。

 

 

 

 

 

 

 

管理棟前では鉢植えのハスの花が咲きました。

 

 

 

 

 

園内では他にもさまざまな草花・樹木が見られます

今回は管理棟前のグリーンカーテンの植栽もご紹介します

ムクゲ

第二駐車場他

ムクゲ

第二駐車場他

 

ヒョウタン

管理棟グリーンカーテン

オキナワスズメウリ

管理棟グリーンカーテン

ツルレイシ(ゴーヤー)

管理棟グリーンカーテン

ツルレイシ(ゴーヤー)

管理棟グリーンカーテン

 

 

 

 

 

 

 

公園内の花・樹木

春には、公園内やサイクリングロード沿いの木曽川堤において桜(河津桜、ヒガンザクラ、ソメイヨシノ、しだれ桜など)が咲き誇ります。
また公園内の花壇では季節ごとの花々をお楽しみいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ先頭へ戻る

大野極楽寺公園

交通・アクセスマップページはこちら

住所:

〒491-0143 愛知県一宮市浅井町大野字小屋裏1400

電話:

0586-51-3015(午前8時30分~午後5時15分)

FAX:

0586-51-3613

指定管理者:

一般財団法人 公園財団