催しもの

event

季節のコケ玉教室

開催日:2022年07月23日(土)、他

当日受付のイベントです。夏休みの宿題にいかがでしょうか。季節の植物を使ってコケ玉を作りましょう。夏は暑さに強く、涼し気なグラス類などを使います。

日時・コース 8/27(土)、9/24(土) 
場所 大野極楽寺公園 管理棟
参加費 1,000円~1,500円(材料による)
申込み方法

10:00~11:00までと、12:30~15:00までの間に先着順で参加できます。一度に受講できるのは7名までです。所要時間は30分ですので、前の方が終わったら順番に参加できます。

定員 定員30名
対象 小学生以下は保護者同伴
講師 山内順子氏
持ち物 作品を持ち帰る袋
備考・その他 汚れてもよい格好でお越しください。

まゆ玉工作教室 昆虫とヒツジの人形作り

開催日:2022年08月20日(土)

まゆ玉を使って昆虫、またはヒツジをモチーフにしたかわいらしい人形を作ります。

※下の画像は他のテーマの作品を作成した時の教室の様子です。画像内の作品は今回作成する予定の作品とは異なります。

日時・コース 令和4年8月20日(土) ①10時00分~12時00分 、②13時30分~15時30分
場所 大野極楽寺公園管理棟
参加費 600円
申込み方法

令和4年8月2日(火)10時から8月18日(木)17時まで電話にて申込(先着順)

定員 各回20名
対象 どなたでも参加可能。小学生以下保護者同伴
講師 まゆを楽しむ会
持ち物 持ち帰り用の袋
備考・その他 新型コロナウイルス感染症防止の為、マスク持参
当日受付時に検温を実施。発熱があると判断した場合は参加をお断りします。
会場は屋内ですが、新型コロナウイルス感染防止対策として窓と扉を開放します。

ザリガニ捕獲大作戦!

開催日:2022年08月21日(日)

手作りのつりざおでザリガニとりをしよう!

日時・コース 令和4年8月21日(日) 10時~12時
場所 大野極楽寺公園 平成ホタル川(第2駐車場トイレ横集合)
参加費 200円
申込み方法

8月2日(火)10時から18日(火)17時まで電話にて申込(先着順)

定員 先着20名
対象 小学生以上対象。小学生は要保護者同伴。
講師 公園スタッフ
持ち物 バケツ、飲み物、タオル、長靴、帽子、汚れてもよい服装、マスク
※今年度はザリガニの持ち帰りを中止にいたします。
備考・その他 少雨決行。
荒天中止。
中止の場合は当日9時00分ごろにHPにその旨掲載
新型コロナウイルス感染症予防の為、要マスク持参

プリザーブドフラワー教室

開催日:2022年08月21日(日)

特別に加工したプリザーブドフラワーを使ってオリジナル作品を作ります。

※写真はイメージです。

日時・コース 令和4年8月21日(日)  10時~12時 
場所 大野極楽寺公園 管理棟
参加費 2,300円
申込み方法

8月2日(火)10時から8日(月)17時00分まで電話にて事前受付。


受付人数が定員を超えた場合は抽選になります。

定員 20名
対象 どなたでも参加可能。小学生以下保護者同伴
講師 アトリエKei
持ち物 持ち帰り用の袋、マスク
備考・その他 イベント時は原則マスク着用。
参加者の方は受付時に検温を実施。発熱が見られる場合は参加をお断りさせていただく場合がございます。
会場は屋内ですが、新型コロナウイルス感染防止対策として窓と扉を開放します。

水辺の生きもの調査隊

開催日:2022年10月09日(日)

水抜きした池で生息している生きものを観察しよう

  

 

日時・コース 令和4年10月9日(日) 10時~12時
場所 大野極楽寺公園 野鳥の池(最寄:第2駐車場)
参加費 100円/名(保険料。保護者も必要)
申込み方法

令和4年9月14日(水)10時から9月28日(水)17時までに申込みフォームから申込み。


メールアドレスへ9月30日(金)ごろを目安に受付完了メールをお送りします。


※メールでの参加申込は終了いたしました。

定員 20名
対象 中学生以下対象。要保護者1名同伴。 ※保護者(付き添い)は1名まででお願いいたします。
講師 NPO法人トンボと水辺環境研究所
持ち物 アミ、バケツ、飲み物、タオル、長靴、帽子、汚れてもよい服装、マスク
注意:イベント当日は寒さが予想されます。防寒対策、着替えの準備等も各自の判断で準備願います。
備考・その他 少雨決行。荒天中止。中止の場合は当日8時30分ごろにHPにその旨掲載
新型コロナウイルス感染症予防の為、要マスク持参

72時間サバイバルコーチ養成講座

開催日:2022年12月02日(金)、他

本講座では、災害時の停電、断水、交通インフラ停止等の疑似環境の中で、衣食住の安全な確保などの野営体験を通じてレスキューまでの 72 時間を生き抜く力を身につけることと、指導技術の習得を目的としております。
被災し、限られた物資の中でいかに自分の命を守り工夫して生き抜くか自助 を考え、仲間と共に助け合い、体験と情報を共有しながら(共助)、サバイバルマインドを養います。

なお、プログラムの特性上、被災時を想定した内容を含むため、1 泊の園内での野営を行います。
このキャンプに参加し、最終日の試験に合格した方は72時間サバイバル教育 協会認定のコーチ資格が取得出来ます。 資格所持者はコーチとして協会公認プログラムの指導をすることが可能になります。

日時・コース 令和4年12月2日(金)18:30~21:30 ZOOM(オンライン)配信での講義、
令和4年12月3日(土)10:00 ~ 令和4年12月4日(日)17:00 1泊2日の実地講習
場所 大野極楽寺公園
参加費 一般 3 0,000 円(税込)、学生25,000 円(税込) ※ 会場までの交通費は含まれません。 ※72 時間サバイバルコーチ登録には別途 3,000 円が必要です。 ※ プログラムの特性上、被災時を想定した内容を含みます。基本的には宿泊施設ではなく野営となります。
申込み方法

72時間サバイバル教育協会の公式HPをご覧ください。


↑↑↑↑↑↑↑ こちらをクリックしてください。


申込締切: 1 1/17


お問い合わせ先 i nfo@72h.jp


 

定員 最少催行人数:7名 定員:15名
対象 参加資格:高校生以上
講師 講師:片山誠(72 時間サバイバル教育協会代表理事)
持ち物 野外で2日間活動できる服装・持ち物を各自で
考えて 準備してください。
□ もしときサバイバル術Jr(太郎次郎社エディタス)※公式テキストです。 事前にご 購入 ください 1540 円)
□野外で活動しやすい服装(汚れても問題ない服装)
□防寒具・雨具(雨天でも外で活動します。できればレインウエアと傘の両方をお持ちください)
レインウエアは上下セパレートの物をおすすめします。破れにくい物をご用意ください
朝、夜間は冷え込むの 可能性があるの で防寒具もご持参下さい
□ 常備薬(医師の指示で必要な方) □ 筆記用具 □ 寝袋 □ ヘッドランプ
□小さなリュックサック類 □ タオル・洗面道具、着替え
□その他各自が持っているサバイバルキット、非常用持出し袋など
備考・その他 健康疾患等をお持ちの方は、医師へご相談の上、ご参加下さい。

※写真はイメージです
※諸事情により内容を変更・中止することがあります。予めご了承ください

SSL GlobalSign Site Seal

当サイトは、GMOグローバルサインのSSLサーバ証明書を使用して、お客様の個人情報を保護しています。

Copyright© 大野極楽寺公園 All rights reserved.